ひとりごと

2021年4月のひとりごとを見る
2021-04-30 22:28:10
絵本
A1B45417-1643-4EEB-8427-7F0F9AA3B789.jpeg

昨日、絵本を作ることをひとりごとに書きましたが、こちらも現実に😅

展覧会担当の清水さんに何気に「絵本を作ったら、ユニセフを通し貧困層の子供達に配って頂くお手伝いはして貰えますか」と聞いたら「もちろんです、イギリスの会場の2階が図書館なのでそこにも置きましょう。」と言って頂きました😆

やはり作る道に入ってるんですね!

私の持論ですが、未来と現在と過去は同時進行をしてると思ってます。

絵本を例に挙げると、未来ではイギリスの図書館に置かれ、ユニセフを通し子供達の手に渡ってるんです。だから、急に絵本を手掛けたくなる思いにかき立てられるんです。

ここで絵本を作らないと、既にある未来は書き変わる。書きかわってしまうので先が見えなくなり生きづらさを感じてしまうんですよね。

頭に浮かんだこと、やりたいと思ったことは全てやれるし、やらないと自分が苦しむだけ。

時間がない、お金がない・・それは神様からのお試しかも知れません。そこは腹を括り立ち向かえば簡単にクリアできると思います。

なので、絵本に取り掛かることに😂

でも(←これがダメなんです😅)絵本用のドールを作る時間が全くないんですよねぇ。

なので、既存のモダンガールからストーリーを考えることにします。

海外に行くのはパリジェンヌばかり! モダンガールの出番がないので、絵本で行かせましょか笑

2021-04-30 19:23:44
イギリスへ
D0DBCABA-DF7D-43A8-9BD0-2BB9BF37CDB0.jpeg

Instagramのストーリーズに載せましたが、なんと来年の8月にロンドンへ🙌🏼

ニューヨーク→ヴェネツィア→ロンドン。

ニューヨークはまさかまさかで涙😭。

ヴェネツィアは「とうとうヨーロッパ」でテンションマックス。

ロンドンは妙に冷静で淡々と話を聞きました笑。

短期間で🇺🇸🇮🇹🇬🇧となると、感動よりスケジュールが頭にはいらなくて、いつまでにどの作品を送るのか整理できないので、担当の清水さんが美哉さん専用のスケジュールを作成して送りますと笑。頼むよ!しみっちゃん!

清水さんも木根ちゃんも 長年美術作品に携わっておられるので、会話が楽しいんですよ。

糸掛け曼荼羅は糸を掛ける人の人生観とかが現れると私は思ってるんです。

清水さんが同じ事を口にされ「ねっ、そうやんね」と盛り上がり😅

Instagramのコラボを見られた瞬間にロンドンだと思って下さったみたい。

エリザベス女王のお母さんビクトリア女王が設立された英国立美術家協会(RBA)のメンバーに登録もして貰えるんです😅

なんか、話が凄すぎて私の作品でいいのかと疑心暗鬼🥲

来年8月は大英博物館でレセプションパーティもあるんです!

更に忙しくなりますが、頑張ります😘

 

2021-04-29 22:51:56
まんぷく食堂
A95B425E-FD13-4107-BD6C-4C2F8203BF53.jpeg

京都 東山の神宮通りにある まんぷく食堂さんで 甘い甘いお揚げさんの京うどんを食べました。

コシのある讃岐うどんも好きですが、麺が柔らかい京うどんも美味しいですよね。

お揚げさんと九条ネギだけのシンプルなおうどんですが、お出汁がよく効いてめちゃくちゃ美味しかったです😋

ここも大ちゃんに報告しないと😂

2021-04-29 22:42:40
買い出し
7FB4DE0D-D666-4A9A-9516-4F1A7C7717E6.jpeg

京都のファミーユリボンさんへ行ってきました🚗 ³₃

5月の連休に行く予定でしたが、別件の用が入ってしまい急遽行くことに。

緊急事態宣言で不要不急の外出は控えないといけないのですが、私も緊急事態なので😅

糸掛けに没頭してしまい、藝展に出展する作品が疎かに。

ここにきて、かなりヤバい状態だと気づいた次第です😂←(笑う余裕なしです)

藝展の担当の清水さん(しみっちゃん)が良い方なんです。日本の美担当の木根さん(きねちゃん)も丁寧だし、今私は素敵な方に囲まれ この上ない幸せ。

幸せに囲まれてると幸せが幸せを呼び 新たな出会いで また幸せに(◡‿◡ฺ✿)

この幸せを 大ちゃんに報告しないとっ😇

 

 

2021-04-28 21:32:22
大ちゃんとお出かけ
4CD146C5-6F3B-4B1F-B90C-1E5DB7DD6F63.jpeg

出たい気分だったので、急遽呼び出し笑。

迷う事があり話したいと思ってたのでちょうど良かったんです。

昨年は写真集を出版し、昨日は出版社から印税のお電話が笑。

印税ってカッコイイですよね!

実は写真集は途中から変更になったものでして、当初は絵本にしフランスの孤児院に贈る予定でした。

来年、イタリアの展覧会に出展するのを契機に絵本を作って寄贈しようかと思い立ちまして笑。

で、主人に話したら「やった方がいいね」と。そして大ちゃんに聞いたら「えっ、決めてるクセに」って笑。

作るなら英語バージョンでやってみようかと思ってます。

今年は娘の大学受験や3箇所の展覧会に加え、糸掛けのワークショップやらで正直気忙しいのですが、そんな時だからこそやるべきだと彼や主人にいわれ、まぁ言われるまでもなく自分でも思ってましたが😅

近々出版社の方と打ち合わせをしないと、あっという間に年末になりますね。

次々にやりたい事がみつかる私を大ちゃんは「カッコイイ」と言ってくれました٩(ˊᗜˋ*)و

今日も幸せな1日でした(୨୧ ❛ᴗ❛)✧

 

 

1 2